新型コロナ感染症の労災認定

神奈川医療ソーシャルワーカー協会とNPO法人神奈川労災職業病センター共催による「労災職業病講座」が7月31日オンライン配信されます(無料)。2021年度第1回は「新型コロナ感染症の労災認定 労災申請、認定基準、注意点」を、NPO法人東京労働衛生安全センターの天野理氏が解説。新型コロナ感染症の労災認定のなかには、患者と接する医師、看護師だけでなく「調剤薬局事務員」もあり、身近な問題としてとらえてみませんか? 後日アーカイブ配信なども予定されているそうです。申し込みは NPO法人神奈川労災職業病センター 

「労災職業病講座」

過去の「労災職業病講座」が記事で読めます。

精神障害の労災補償について(2017年) 内田正子さん(東京労働安全衛生センター)  https://koshc.org/archives/780

日本で暮らす外国人の医療問題(2019年) 沢田貴志 港町診療所所長・シェア(国際保健協力市民の会)副代表  https://koshc.org/archives/856