「“医療が受けられない”〜コロナ禍 深刻化する外国人医療〜」

10月15日(金) 午後 7時半 から NHK 首都圏情報 ネタドリ! にて 初回放送されます。港町診療所医師 沢田貴志氏も出演予定です。詳しくは、首都圏情報 ネタドリ! をご覧ください。

「“医療が受けられない”〜コロナ禍 深刻化する外国人医療〜」
初回放送日: 2021年10月15日

新型コロナの影響がいま、在日外国人の医療に押し寄せている。コロナ禍で実習先を失い健康保険を持てなくなった技能実習生や保険を持てない非正規滞在者から、高額の医療費を支払えない・病院に受け入れを断られたといった相談がNPOに相次いで寄せられている。またワクチン接種を巡っては自治体による対応の違いに苦しむケースも。コロナ禍で深刻化する外国人医療の実態を通して、立場の弱い人たちの医療をどう支えるか考える。